金属熱処理 Q&A

 機械構造用合金鋼(SCM435など) / 機械構造用炭素鋼(S45Cなど) / 浸炭焼入れ / 焼入れ / 硬さに関するお問い合わせ

S45CやSCM435に浸炭焼入できますか?焼入れ焼戻しより硬度が高くなるというのは本当ですか?

『通常』はやりません。

お客様の方で、内容を理解しそれでも浸炭焼入をするということを選択された場合は処理することは可能です。

 

浸炭焼入は、材質を選びます。

代表的なものでは、SCM415やSCM420ですよね。

浸炭焼入の目的は、表面を硬く中心部を粘り強くすることです。

その目的に合う材質がSCM415やSCM420なのです。

これらの材質は炭素の含有量が低いために浸炭焼入の目的に合った処理ができるのです。

S45CやSCM435では浸炭焼入をしても表面も中も硬くなってしまい浸炭焼入の目的は達成できません。

また表面は簡単に言うと炭素過多になり逆にもろくなるということにもなります。

ただ、浸炭焼入後の硬度は通常の焼入れより数値が上に出る傾向があります。

そのためS45CやSCM435で浸炭焼入をしたいという要望があるようです。

処理するときは事前に確認をとられてから依頼してください。

 

いくつか御提案できることがあります。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 



熱処理のことで疑問がございましたら、お気軽にご質問ください。 ご依頼のお見積りも即日対応、1個から小ロットOK、東京、神奈川、岩手に限らず全国対応 致します。



熱処理に関すること、お気軽にご相談ください

当「熱処理Q&Aサイト」は、熱処理一筋!武藤工業株式会社が運営しています。ご質問には熱処理技能士が即日返信でお答えしています。




熱処理に関する質問

[ 熱処理Q&Aトップへ戻る ]


平均3,000
熱処理のエキスパート
  • 特級金属熱処理技能士  2名
  • 1級金属熱処理技能士  11名
  • 2級金属熱処理技能士  2名
  • 3級金属熱処理技能士  1名
  • 2級金属材料試験技能士 2名

工具鋼のブランド対照表
営業エリア

神奈川県の熱処理メーカー武藤工業株式会社

武藤工業株式会社採用ページ







武藤工業株式会社/本社・工場
〒242-0027
神奈川県大和市下草柳825-4
TEL.046-261-8057
FAX.046-260-2137
武藤工業株式会社/東北事業所
〒024-0051
岩手県北上市相去町西裏63-16 ※北上業務団地
TEL.0197-72-6216
FAX.0197-72-6217
室蘭ヒート株式会社/本社・工場
〒050-0052
北海道神室蘭市香川町37-23
TEL.0143-55-3020
FAX.0143-55-5330
室蘭ヒート株式会社/苫小牧工場
〒059-1362
北海道苫小牧市柏原6-101
TEL.0144-55-8182
FAX.0144-55-8099