熱処理QA

金型修正めっき

金型の寸法修正、肉盛再生をめっきで行います。
金型を削りすぎてしまった、お客様の要望で盛り方向の修正が必要になった・・・などの課題に対応いたします。

金型修正めっきの特長

  1. 必要部分のみ、めっき可能
  2. めっき膜厚0.5μm~100μm程度まで調整可能。それ以上の膜厚についてもご相談ください。
  3. 耐摩耗性に優れた、めっき後、研磨も可能


> 武藤工業(株)の めっき

[ 熱処理 技術情報トップへ戻る ]



  • ショートミーティング
熱処理のことなら、まずはご相談ください。
  • お問い合わせ
  • 即日見積
オンライン工場見学実施中""


平均3,000
熱処理のエキスパート
  • 特級金属熱処理技能士  2名
  • 1級金属熱処理技能士  16名
  • 2級金属熱処理技能士  4名
  • 3級金属熱処理技能士  1名
  • 2級金属材料試験技能士 2名

(2021年11月現在)


工具鋼のブランド対照表
ダウンロード