金属熱処理 Q&A

 ステンレス鋼(SUS304、SUS440Cなど)に関するお問い合わせ

SUS304の溶接加工物があります。溶接焼けの部分を酸洗いするつもりです。何か問題ありますか?

SUS304に溶接した場合、溶接時の処理条件次第では粒界腐食している場合が想定されます。

そのまま酸洗いを行いますと粒界腐食部分から酸が染み込みさらに腐食しやすくなる恐れがあります。

 

SUS熱処理Q&Aまとめはこちら

SUS304の焼鈍と固溶化処理の違いについて

当サイトは、金属熱処理專門の武藤工業株式会社(神奈川・岩手)が運営しています。熱処理技能士が相談にお応えします



熱処理お役立ちライブラリ


会社概要

熱処理技能士に相談

当サイトは、金属熱処理専門の武藤工業株式会社が運営しています。ご質問には熱処理技能士が即日返信でお答えします。【全国対応】


 
 
熱処理に関する質問

[ 熱処理Q&Aトップへ戻る ]


  • ショートミーティング
熱処理のことなら、まずはご相談ください。
  • お問い合わせ
  • 即日見積
オンライン工場見学実施中""


平均3,000
熱処理のエキスパート
  • 特級金属熱処理技能士  2名
  • 1級金属熱処理技能士  11名
  • 2級金属熱処理技能士  7名
  • 3級金属熱処理技能士  1名
  • 2級金属材料試験技能士 2名

(2020年3月現在)


工具鋼のブランド対照表
営業エリア